故人の遺族・親族・友人など、近親者のみで行う葬儀です。本当に近しい関係の人たちのみで執り行われますので、こぢんまりとした葬儀になります。
 
家族葬では信仰している宗教の有無にかかわらず執り行うことが可能です。ソラエではすべての宗教、宗派に合わせた葬儀が可能です。
また、形式的な葬儀ではなく、故人の遺志や、遺族の思いを形にできるのが家族葬ですので、花葬や音楽葬といった独自のスタイルでの葬儀も可能です。
 
実際に準備をせず葬儀が発生してからでは、ゆっくり葬儀社を見つける時間がなく、葬儀費用も目安がわからないまま終わってしまうこともあります。事前に目安を知ることがとても大切です。
茨城県の葬儀総額の平均は、228.2万円※ですが、葬儀費用は一般葬・家族葬などの形式や人数、地域や施行葬儀社によってまったく違います。
ソラエがご提供する「ソラエ55プラン」は家族葬に必要な一式がそろった55万円のプランで、茨城県の葬儀費用平均の約4分の1でご利用いただけます。
お客様への安心と信頼をご提供するため、家族葬の費用の中身も明確にわかりやすくお伝えいたします。

 
家族葬と一般葬では、メリットが異なってきます。家族葬は近親者のみで行う葬儀ですので、ゆったりと故人とのお別れができるというメリットがあります。
しかし、限られた方のみの参列になりますので、「参列したかったのに」という人が出る可能性があります。事前に逝去の告知をするとともに、家族葬に対する理解をしていただく必要があります。
一般葬は、参列者に制限はございませんので、参列したい方全ての方にお参りしていただくことができます。しかし参列者が多い分、慌ただしさがあり、故人とじっくり向き合うことができません。
葬儀がすんでからやっと故人を偲ぶことができるということになりかねません。以上のように、故人とじっくり向き合いたい方には家族葬を、参列者の範囲を決めかねる場合には一般葬をお勧めします。
 
 
まずはご相談ください。

  ご遺体を安置して、枕飾りをします。
お打合せでは担当者とのお打合せをしていただき、通夜・葬儀の内容や規模を決めていただきます。


  祭壇やお供え物等、通夜、葬儀に必要なものはすべて当社が準備いたします。

  お寺様の読経や法話があります。読経中は、喪主様より順に焼香していただきます。通夜終了後は故人を偲んで会食を行い、線香のお守りをします。
ソラエでは、家族、親族だけで自宅のようにお寛ぎいただけるリビングや和室、ごゆっくりとお休みいただける寝室など充実の施設をご用意しております。 実際に施設をご覧いただける見学会も開催しております。

  故人の冥福を祈り、故人とのお別れを惜しむ儀式です。進行などはすべて当社におまかせいただくことで、お客様には故人とのお別れの時間を大切に過ごしていただけます。
※県南地域では初七日の法要も同時に行うところがほとんどです。

  故人との最後のお別れのときです。遺族・親族の手で棺を霊柩車に移し、火葬場へ移動します。

  火葬には1時間30分程度かかります。収骨までは待合室でお待ちいただきます。

 
皆様の家族葬に対する質問や疑問にお応えいたします。

 
 
 
 
 
 |ホームソラエとは葬儀費用会場案内スタッフ紹介お問合せプライバシーポリシー 

 
   Copyright@2013 こわたり葬祭 All rights reserved.

 
      茨城県稲敷市江戸崎甲3582-1 FAX:029-885-5653